【始めたい人必見】ゴルフ道具は費用をかけずに始められる!

初心者向け

20代~30代前半になるとゴルフ始める方が増えてきます。友人や会社の同僚が始めている中あなたも少し興味が出てきたけど、気になるのはお金の話ですよね。

ゴルフって真っ先に出てくるのが「お金がかかりそう」というイメージ。

10万円程度必要と書かれているサイトもあり不安なんだけど。。

 

もっと手ごろな価格で始められるよ!

最近ではゴルフも低価格進んでいます。ゴルフを始めたい方には以前より敷居は下がってきています!

この記事では私の実体験や最近始めた私の友人たちの声を元に、実際どれくらい費用がかかるのかをコースデビュー前に必要な道具ごとに紹介していこうと思います!

道具をそろえるのに必要な金額!

総額36,200円です!

え?それだけでいいの?

最初から高い金額を払う必要はないからね!

具体的な内訳は以下の通り。新たに購入が必要なのは4つだけです!

0円と書かれている項目は現在あなたが持っているもので代用可能と言うことです。

無理にゴルフ用に購入する必要は無いです!なので現在持っているものは積極的に使っていきましょう!

またゴルフを長くやっている方が近くにいれば相談してみるのもありですよ!意外と買ったけど使っていないものや別の道具を購入したため余っている道具があるはず。

私もゴルフ道具をありがたく頂くことが多いですし、友人も安く譲り受けて始めた人も多いです。ありがたく恵んでことが出来れば、費用はさらに下がります。

では実際に必要な道具ごとに費用を見ていきましょう!

絶対必要!ゴルフクラブ

そりゃそうですよね。これがないと始められません。金額はもちろんピンキリですが、初める時は以下のようなスターターセットで十分です。

この商品はウェアさえあればコース行けちゃいます。

クラブだけならこれで十分です。

中にはもっと高くていい物で始めた方がいいとか、性能がいいものを選ぶべきなんて人もいます。

ただ私はそんなこと始めてみないと分からないのだから、安くて使えそうなものを買えばいいと思います。

スポーツの道具は安いとか高いとか性能がいいとかじゃなくて、自分に合った物を使うべきなんです。

ボロボロの野球グローブでも自分の手に合ってたらその方がいいですし、足の形にフィットしているサッカーシューズの方がいいのと一緒です。

やったこと無いスポーツで自分に合ってるかなんて判断出来る訳が無いので、経済的負担の少ないスターターセットで始めちゃうのがいいです。

スコアを追い求める場合でも道具より自分の腕なので、安いもので大丈夫です。

私もゴルフを始めてから12年間は29,800円で買ったスターターセットでした

十分に楽しくゴルフを出来ていましたし、アマチュアゴルファーの目標である100切りもスターターセットで達成しています。

どのクラブを買うより、早くコースに出てゴルフを楽しんだ方がいいので、迷ったらスターターセットを買いましょう。

ゴルフバックが含まれていないセットを買うと、別途ゴルフバックが必要になるので注意しましょう!

今持ってるもので十分!ゴルフウェア

マナーが多いので、ゴルフ用にあれこれ買わないといけないと思いがちですが、そんなことはないです。

そんな事言ってたらいつまでもゴルフに行けないので、今持っているものから近しい服を探しましょう!

無ければ買うしかないです

季節によるので、簡単に図にまとめました。

当てはまるもの持ってますか?持ってたらそれでいいですからね。

持ってない人はユニクロやGUなどのファストファッション店で買いましょう。

最初はお金かけてもしょうがないと思います。はまればいくらでもこだわれますから、今は安く行きましょう。

むしろユニクロはアダムスコットンという有名なプロゴルファーさんとコラボした商品を出しているので、安くてゴルフにピッタリなウェアがありますので、そちらを買うのがいいです。

私も全身ユニクロです。ウェアにお金かけるなら多くゴルフ場に行った方が楽しいと思います。

スポンサーリンク

専用のものが必須!ゴルフシューズ

どのスポーツでも必要なようにゴルフにも「ゴルフ専用」のシューズが必要です。

値段は5,000円程度のもので十分です。

Amazonや楽天を見ていると定期的にセールや値引きがあるので、それを狙って定価1万円~2万円するものを5,000円程度で購入する事は可能ですし、新品にこだわりがなければメルカリを使うこともオススメです。

私は最初は二木ゴルフというゴルフショップで3,980円のシューズを買って始めた後、知人がデザインが気に入らないと言うので譲ってもらったシューズを履いています。

友人たちも知人から譲ってもらっていたり、メルカリを使用して安価にスタートしている人も多いですよ!

シューズも後からいくらでもこだわれますので、まずは安く行きましょう。

2点ほどポイントをお伝えしておくと、「ソフトスパイク」と記載されているシューズで「0.5cm大きい」サイズを選ぶといいと思います。

主に売られているゴルフシューズは「ソフトスパイク」と「スパイクレス」に分かれます。

違いは地面に引っかかるスパイク部分があるかないかです。なぜスパイク部分があった方がいいかと言うと、ゴルフクラブを振るときにしっかり芝に足が固定出来るからです!

ずっと芝と草と共に過ごすゴルフコースでは、自然との闘いです。また基本的に平な場所は無いのでスパイク部分が無いシューズだと滑ったり、ズレたりすることも多いです。なので「ソフトスパイク」がおすすめです!

もう一つの「0.5cm大きい」サイズがおすすめな理由は足がむくむからです。

ゴルフコースへ行くとだいたい6時間~7時間程度履きっぱなしで歩くので、足がむくんできます。なので、むくみを想定したサイズを購入することがオススメです。

最初は安いものでOKです!ボール

これも欠かせないアイテムの1つです。そしてたくさん無くなります。

悲しくなるくらい無くなるときは無くなってしまうんです。初めて行く方は1ダース(12個入り)用意しましょう。

値段は1,000円あれば十分です。これもAmazonや楽天のセール品を狙うと安く購入できますし、ロストボールと呼ばれる品を購入すればかなり安いです。

「ロスト(失われた)ボール(球)」というそのままの意味でゴルフコースで所有者不明のボールをキレイにして再販してくれているボールです。

なんてエコシステムなんだ

いつか自分が無くしたボールが戻ってくるかも!

個人的にオススメしたいのはふるさと納税の返礼品でボールを頂くことです。

2019年6月から制度改正で変更がある可能性がありますが、自己負担金2,000円で3ダースを返礼品で頂けます。しかも新品で有名なメーカーのボールをです!私はふるさと納税の返礼品で頂いたボールで半年~1年間過ごしています。

1打目に必要になる!ティー

ボールと同じく、割と無くなってしまうアイテムです。

ゴルフをやる上で消耗品と理解しましょう!

ティーは2種類必要で、ロングティーとショートティです。違いは長さだけです。値段はそれぞれ50円~100円程度で入手可能です。可能な限り数が多いものを買うことをオススメします。

スポンサーリンク

買う必要は無いけど、ゴルフコースへ行くときに必要なもの

ボールの位置を把握するマーカー

ゴルフは基本的に1ホール終わるまでボールに触れることが出来ませんが、拾い上げなきゃいけない場面もあるのでその時に必要になるのがマーカーです。

ファッションアイテムとして購入する人も多いです。値段は買えばかかりますが、ゴルフ場に置いてあるので0円です。 最初はゴルフ場から頂けるものを使いましょう。

熱中症対策や雨の時に活躍する帽子

真夏のゴルフは熱さ対策必須ですからね。あった方がいいですよ。

帽子であればいいので、キャップでもハットでもハンチング帽でも落ちなければいいと思います。

さすがにベレー帽の人はまだ見たことないです

NEWERR被っている人も結構多いので気分に合わせて被るといいと思います。

コースによりますが、必須では無いので、被らなくてもOKです。

荷物を入れておくバック

スポーツ行くときは着替えとかの荷物増えますよね。ゴルフも同じです。

なので荷物を入れておくバックを用意しましょう。

昔はボストンバッグでないといけないマナーがあったようですが、最近ではトートバックを持っている人も増えています。少数派ですがリュックの人もたまにいます。

無理に購入する必要は無いので、今持っているもので対応すればOKです。

まとめ

思ったより安く道具を揃えられそうじゃないですか?

他の趣味と比べてもそこまでお金をかけずにゴルフは始めることが可能なんです!

最初は道具にこだわらず、コースデビューしてゴルフの楽しさを感じることがオススメです!

是非参考にしていただいて、楽しいゴルフライフをスタートさせましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました