動画で自分をCHECK!ゴルフ練習行くなら撮影もしよう!

練習撮影メリットアイキャッチ スコアアップ

練習に行っているけどなかなかゴルフが上達しないという方も多いのではないでしょうか。

私も以前は闇雲にクラブを振り続けていた時期がありましたが、そこそこの上達で止まっていまいました。

そこで自分自身を動画で撮影することにしたのですが、非常に効果があったので紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

自分のスイングを撮影する効果

効果はたくさんあると思いますが、私が感じた3つを紹介していきますね。

自分を客観視するために最適

動画撮影で圧倒的に効果があると思うのが、客観視できるということです。

Webサイトの記事を読んだり、Youtubeを見たりしても実際に出来ているかどうかは体感でしか分かりません。

体感に頼っていると一時的に出来ていても、継続的に出来ないこともありますよね。

合ってるか間違ってるか分からなくなるんだよね~

動画撮影をしていると自分を客観的に見ることが出来るので、理解もしやすくなります。

思ったより自分の力を過信してしまうのが人間だと思います。

1度冷静になって自分を見ることが出来るのが上達を早めることにも繋がっていくと思います。

課題を見つけやすい

自分を客観的に見ることが出来るようになるとおのずと課題も見つけやすくなります。

例えば、スライスが出る原因を調べてみるとたくさんの理由が出てくると思います。

自分にどれが当てはまっているかは自分で見つけて行かないといけなんですよね。

スイングは人それぞれ

だから自分の課題が分からなくなるんだよね

意識をしているだけで練習をするよりは、動画撮影をして意識したポイントに注力して見ていくと出来ているか出来ていないか一目瞭然です。

課題を見つけやすくするのも動画撮影のメリットです。

私も普段から動画撮影をして課題見つけやすくしています。

一時期プッシュアウトとスライスが止まらなくなった時期に練習で何度も撮影して治していきました。

いかぺいの苦労話読んであげてください..

成長を感じられる

動画撮影をしたものは、長期間保管出来ますよね。

それを見返していくことで、自分の成長を感じられるようになり、モチベーションが上がります。

意外と自分が出来るようになったことって当たり前だみたいに思ってしまいがちですが、初心者から見ればすごいことだったりします。

過去自分も初心者だったわけですので、その頃から振り返ると「こんなに成長出来ているんだ」と自信につながっていくはずです。

自信が付くと、よりいいスイングも出来てくるようになるので一石二鳥です。

スポンサーリンク

オススメな練習器具

スマホで簡単に撮影出来るけど、どう撮影すればいいか分からないですよね。

そこでオススメな撮影器具を紹介していきたいと思います!

通称くねくね三脚

1つ目は脚を自由自在に曲げられるタイプの三脚です。

本当に便利で、どこにでもカメラを固定する事が出来るんです。

うねうね三脚

こんな感じで足がくねくねしてるんです。

かわいいね

本当にどこにでも付けられるので、ゴルフバックの持ち手とかにも付けられちゃいます。

ゴルフバックの持ち手にうねうね三脚を装着

本当にどこにでも固定出来ます!

練習場のちょっとした取っ手やイスにも簡単に装着できて、撮影が可能です。

あとは斜めっている場所や不安定な場所でも安定してスマホを固定出来るのでめちゃくちゃオススメです。

買うならゴリラポッドがオススメ!

価格も1,280円と良心的なので、1つ持っていても損は無いと思います。

ゴルフの練習以外でもゴルフコースで集合写真を撮るときとかに結構重宝しています。

スマホをグリップするところの素材があまり優しくないので、スマホカバーしていないとかなり傷ついてしまいますので気を付けてください!

設置するのがめんどくさい人には「SelfieGOLF」がオススメ

くねくね三脚は自分で設置場所とか、角度とかを微調整が必要です。

それがめんどくさいなって方には「SelfieGOLF」がオススメです!

SelfieGOLFの使い方はめちゃくちゃ簡単。

簡単に説明してくれている動画があったので、見てみてください。

めちゃくちゃ簡単じゃないですか?笑

キャディーバッグさえあればどこでも撮影出来ますし、くねくね三脚と比べて高さ調整が柔軟に行えるのでオススメです。

はえ~めちゃくちゃ簡単で便利だね!

価格は4,5000円とくねくね三脚より高価ですが、お値段以上の効果を発揮してくれます。

難点とすれば、気にしない人は問題無いですけど、使っていると最初の頃は結構恥ずかしいです。笑

動画のような脚が付いているキャディーバッグは問題無いですが、付いていないキャディーバッグだと意外と安定性に欠けるので、工夫が必要です!

まとめ

動画を撮って自分を1度見てみることは上達への近道だと思います。

最初見たときはこんなスイングしてるんだ~と驚くと思いますよ。笑

練習始める前に設置するのは少々めんどくさい時もありますが、そのちょっとが上達を早めてくれるキッカケになると思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました