パター練習ってどこでやる?パター練習マットって続かない考察付

ゴルフボールとカップスコアアップ

パターの練習ってどうしてますか?

なかなか練習する機会と場所も無いので、全くしてない方も多いのではないでしょうか。

パター練習をしっかりやろうと決めてパターマットを購入された方もいらっしゃるかもしれません。

私が経験してきた中で結局これが1番効果があるのでは無いかというパター練習についてとパターマットって続かない理由についての考察について書いていきたいと思います。

先に謝っておくと、ごくごく当たり前の話しか書いてないのと、パターマットのメーカーさん申し訳ないです。

スポンサーリンク

パターマットを継続して練習している人紹介して欲しい

パター練習マット

僕自身の経験と周りの体験談を聞くと、パターマットを購入してもなかなか練習が続かないと思うんです。

私も以前パター練習をした方がスコアアップするよって言われて、もらって何度かやりましたが続きませんでした。

邪魔になりこっそり捨てさせてもらった後にゴルフコンペの景品でパターマットが当たってしまい笑

これは練習をしろとお告げがあったのかと思い再度挑戦してみましたが、クローゼットの中でゆっくりお休みになられています。

もったいないな~

自宅でゴルフに関する練習は大きな庭とかが無い限りパターとイメージトレーニングくらいしかないのは分かってるんですけどね。

僕の周りの人も積極的に買っている人は多いのですが、続いてやっている人は聞いたことないです。

パターマット作られているメーカーさんには申し訳ないのですが、本当に続かないんですよね。

パターマットって意味ないし続かない理由

家で勉強できないのと一緒

これはよく言われることだと思います。自宅にいると誘惑が多い説ですよね。

人間は環境の影響を受けてしまうので、意思だけだと継続って難しいです。

特に今は自宅でエンターテインメントを見れる環境が簡単に整いますもんね…。

TV、Youtube、有料チャンネルを見て楽しむことやベッドやソファに寝転がりながらスマホでネットサーフィンがすぐできちゃいます。

僕も自宅にいたらついついやろうと思ったこと出来ないです。なので自宅で続かないんですね。

目標が不明で練習した効果も不明

パターマットを買ったはいいが、明確な目標を立てて練習できるアマチュアゴルファーってどのくらいいるんですかね?

パットを「絶対30パット以内にする」とか「2m以内のパットは外さないようになる」とかが目標になるのでしょうか。

仮に目標を立てられていたとしてもどのくらい練習するべきなのか、練習方法は合っているのかなどなど追及してやれる人って少ないんじゃないかなと思います。

また効果がどれくらい出るか分からないことに対してモチベーション高くやり続けられるのも難しいです。

1日10分やり続けられれば必ず30パット以内を達成できるとか指標があればいいですが、無いですもんね。

そもそもパットの練習って必要?

週刊ゴルフダイジェストの2015年3月17日号に載っているGDOスコアに登録されたデータを分析した結果によると平均パット数は36.22回だそうです。

意外と少なくないですか?

みんな結構うまいな

プロだと2パット以内が当たり前の世界だと思いますが、アマチュアゴルファーは2パット前後であれば、100切りを目指せる数値だと思うので、パット練習をシャカリキにやる必要が無いのではないかなと感じました。

パット数を意識していない人もなんとなく今くらいのパット数であれば問題ないと判断している人が多いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

パター練習はどこですればいいのか

ラウンド前のパター練習

パターマットは続かないと思っていますが、パター練習は必要ですよね。

一つでもスコアを減らすためにパットは大事な要素だと思いますし、100を打つとして35~40パットするとなるとスコアの35%~40%はパターを打っていますもんね。

自宅では無理だけど練習はしていきましょう。

ゴルフコースでパター練習

意外ときちんと取り組んでいる人少ない印象です。せっかくゴルフコース行ったのなら少し早めに着くようにして集中して練習するといいと思います。

私も最近しっかりやるようにしています!

始めたての頃はめんどくさくてやってなかったのですが、やると効果は出てきます。

私もやる気のなかったころは平均パット数38.2でしたが集中して取り組むようになってから2年で平均パット数36.0に上達しています。

長く時間を取るようにする訳ではなくて、5分でも10分でも集中して練習に取り組むようにすればいいと思います。

自分がボールを打ち出す方向のクセを理解したり、テイクバックの取り方を意識したりするだけでかなり違ってくるはずです。

なんとなくやっていることを明確にするイメージですかね。

ゴルフ練習場でパター練習

こちらも意外とやっている人が少ないかなと思ってます。

どうしても行ける範囲にパター練習がやれる施設が付いていない方はしょうがないかなと思いますが、1度検索してみて行けそうだったら練習に行った時の5回に1回程度でも練習するといいですよ。

コースと違って人工芝のところも多いので、カップに入れる意識より、振り方を重点的に練習する方が効果的だと思います。

真っすぐ振れていなかったり、打つ瞬間に力が緩んでしまったりする方も多いので、振り方にポイントを絞って練習することをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

パターマットを何度もやろうと思っていましたが、結局続きませんでした。

続く方もいらっしゃると思うので、決してパターマットが悪い訳ではないです。

プロの世界では「Put is money」と言われるくらい大事な要素を占めているのも事実です。

自分に合った練習方法でパター練習していきましょう。

スコアアップ
スポンサーリンク
いかぺいGOLF

コメント

タイトルとURLをコピーしました