ゴルフ上達を練習しないで実現?いえ上達するには練習しかない!

アプローチの練習をする男性スコアアップ

ゴルフ上達したいな~と思いながら結局練習も行かず、目標スコアを切れないゴルファーも多いのではないでしょうか。

会社や友達と付き合いで始めて、ゴルフ自体は楽しいけど、そこまで努力はしたくない。

こう考える人の気持ちもめちゃくちゃ分かります。

出来れば楽して上手くなりたいもんね~

何に対しても言えますが、楽して簡単に上達することなんてありません!

みんな最初は上手く行かない中、繰り返して練習することによって上達が手に入るんですよね。

私の周りにいる練習して上達した人のエピソードを紹介していきますので、これを読んで今すぐ練習に行きましょう!

YouTubeやWebを読んでるだけでは上達しませんよ!

スポンサーリンク

週6回は練習場へ

ゴルフ練習場

私のブログにもたびたび登場している友人Aの話。

友人Aだと堅いのでここではマヨ君とします。

マヨ君は4年前にゴルフを始めて、当時一緒にラウンドした頃は、174とかとんでもないスコアでした。

正直私が「教えてあげるよ」くらいのレベルで、アベレージ105の私を抜かすことなどないだろうな~と思ってました。

でもマヨ君はめちゃくちゃ努力家です。

近所の練習場へ週6日は通い、とにかくアプローチを磨いたそうです。

さらに通い続けると出会いも生まれます。

近所でよく同じ練習場に通うおじさまから指導を受けることが出来るようになりました。

そのおじさまの指導のおかげもあり、マヨ君はベストスコア82、アベレージは100を切るゴルファーに成長したんです。

あっさり抜かれたね

マヨ君は本当にすごいんだ

マヨ君を急激に育ててくれたのは、おじさまのおかげが大きいと語っています。

スイングの仕方からゴルフに対する考え方までみっちり仕込んでもらったおかげで今があると話しています。

こんな話はどこにでもある話に聞こえるかもしれません。

でもマヨ君は誰にでも出来るけどなかなかやらない毎日のように練習場に通うという行動をしています。

この行動こそがゴルフ上達につながる秘訣になるんだと思います。

行動を重ねることで、もちろんゴルフが上達することもあるでしょう。

それに加えて、通常ならお金を払って習うゴルフ指導もマヨ君の行動の熱量が心を動かし、無償で指導をしてもらえることにつながっているんです。

ゴルフ上達と無償指導加えてゴルフ仲間とも出会えています。

芸能人の方ともよく話すんだってね

何もしなくてゴルフの上達は無い。

でも何をやっていいか分からない人はまずは情熱を持って練習場に通い続けてみる。

そんなことがプラスαを生み、ゴルフライフを楽しくしてくれることにもつながりますよね。

スポンサーリンク

バスで15分の80yしかない練習場へ

美しいバス停

私が定期開催で参加している友人たちとのコンペ。

そこに参加している友人Bの話も紹介したいと思います。

友人Bも堅いので海さんとしましょう。

海さんのゴルフ歴は10年弱ほどあります。

ただお父さんからクラブを譲ってもらい、なんとなくコースだけ行くゴルフを7年ほど続けていました。

当時一緒にラウンドした頃は、うまく行かないとすぐ怒るし、雨とか霧だと「もう帰ろう」なんて言うやる気ないゴルファーです。

ちょっと困るね

仲間内じゃないとちょっと嫌かもね笑

そんな海さんもゴルフにはまりだしてからめちゃくちゃ努力を重ねています。

自宅付近には練習場は無く、海さんは車も所有していないので、練習するならバスで15分程度行った先にクラブを厳選して行っているそうです。

行く練習場も80yまでしかなく、正直ドライバーを振っても「いいんだか悪いんだか分からない」と笑って話している練習場なんです。

しかも少しお高めな価格設定

決してゴルファーに取って恵まれている環境では無い海さんですが、ゴルフ上達のために時間を作り週に2~3日は練習場に通うそう。

その成果もあり、ゴルフ仲間内でついに最高スコアの93を先日達成したと報告受けました!

マヨ君ほどでは無いにせよ、忙しい仕事終わりにバスで15分かけて練習を重ねていくことでスコアアップにつながってんですね。

練習は嘘を付かない。海さんが証明してくれている気がします。

アベレージ80台の人も週1回は練習する

ホールアウトするゴルファー

私が年に2回参加する飲み屋のゴルフコンペに参加している青さんの話も紹介したいと思います。

青さんはベスト75、アベレージも80台のスペシャルなアマチュアゴルファーです。

仕事の関係もあり、年に60ラウンドを何年も重ねているゴルファーですが、スコアを維持出来ている理由はそれだけではありません。

青さんは今でも最低週1回の練習は欠かさないそうです。

4年前に結婚し、3年前にはお子さんも生まれ家庭生活は間違いなく忙しくなったそう。

それでもなんとか時間を作ってゴルフの練習に行くそうです。

めちゃくちゃすごいね

上手いと練習しなくてよさそうと思っちゃうよね

「なんでそこまでして練習行くの?」と聞くと、「やっぱりコースだけだとスイングがおかしくなる」と返ってきました。

コースは試合だと考えると、上手くいった点と悪かった点は練習でしか振り替えられない。

だから練習に最低限行くようにしている。

せっかく上手くなったもの下手になりたくないしね。

と笑いながら答えてくれました。

どんなにスコアがよくなっても練習は続けること。

それがスコアアップ、またスコア維持にもつながるんだなと思います。

スポンサーリンク

結局ゴルフ上達には練習しかない

ゴルフ上達のために色んなノウハウを見たり、ゴルフスクールに通ったりすることもありますよね。

私もよくYouTubeで学習したり、Webを読み漁ることも多いです。

でも結局自分で練習して自分に実力を付けていくことが1番の上達への近道です。

それを私の知人たちが実証してくれています。

何事も練習だね!

自分で感じることが大切だね!

ゴルフ練習の打数

とにかく球を打ち続けることも大切でしょうし

Rec Check Golfの画面

分析できる機械を使って、数値として頭と体に叩き込むことも大切でしょう。

とにかく練習を重ねる。

ゴルフ上達に魔法みたいなことは無いんですね。

スポンサーリンク

まとめ

ゴルフが上手くなりたい。

ゴルファーすべての願いでしょう。

それを叶えるためにはシンプルかつ継続が難しい「練習」をするしかない。

練習しない方がいいスコアが出るなんて一時的な幻想ですよきっと。

自己流では不安な方はスクールに通うのもありですし

まだまだライザップは行けないよ..なんて人は初心者専用スクールもあります。

とにかく練習に行ける環境を自分で作る。

そして継続してみる。

私も今からゴルフ上達のために練習を出来る環境を整えていこうと思います。

スコアアップ
スポンサーリンク
いかぺいGOLF

コメント

タイトルとURLをコピーしました